詫摩 佳代(たくま かよ) Kayo Takuma
東京都立大学法学部教授

1981年生まれ。東京大学法学部卒業。同大学大学院総合文化研究科国際社会科学専攻国際関係論博士課程単位取得退学。博士(学術)。東京大学東洋文化研究所助教などを経て現職。著書に『国際政治のなかの国際保健事業』(ミネルヴァ書房)、『人類と病:国際政治から見る感染症と健康格差』(中公新書)、『新しい地政学』(分担執筆、東洋経済新報社)などがある。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT