今野 圓輔(こんの えんすけ) Ensuke Konno
民俗学者

本名、今野圓助。1914年生まれ。福島県出身の民俗学者。慶應大学在学中に折口信夫に師事し、卒業後は毎日新聞に勤務する傍ら柳田國男のもとで活動し、民俗学研究所の立ち上げにも尽力した。『馬娘婚姻譚』『怪談 民俗学の立場から』『現代の迷信』など著書多数。怪談、迷信、幽霊、妖怪といった民俗学でいえば俗信の分野に強い関心を持っていた。1982年逝去。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT