フィリップ・マッド(ふぃりっぷ・まっど) Philip Mudd
元CIAテロ対策センター副部長/元FBI国家保安部副部長

米中央情報庁(CIA)の元情報分析官(インテリジェンス・アナリスト)1985年、CIA入庁。2001年の米同時多発テロ後にテロ対策センター(CTC)副部長を務めた。長官賞、大統領賞など受賞歴多数。その他、連邦捜査局(FBI)の国家保安部副部長、ホワイトハウ ス国家安全保障会議(NSC)のアナリストを歴任するなど、政府の情報関連部門で20年以上のキャリアを持つ。現在は、CNNをはじめ、FOXニュース、NPRなどにコメンテーターとして出演するほか、複雑な分析的問題を理解するための方法論をフォーチュン500社や政 府機関などで講じ、ニューズウィークやウォール・ストリート・ジャーナル、フォーリン・ポリシー、ワシントン・ポストなどに寄稿している。 

公式サイト:http://www.philmudd.com/ 

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
進撃の商社<br>純利益1兆円への野望

資源価格の反発で総合商社の業績は絶好調、非資源での新規ビジネス創出にも余念がない。純利益1兆円突破への期待も出てきた今、商社の実力を総点検する。5大商社のトップがそろい踏み、「人材編」にはイラストで各社のキャラ解説も。