エンジニアは、スマホの設定にもこだわる

危険な知らせには、どんな音を割り当てる?

緊急地震速報のアラームってほんとに、びっくりしますよね。職場のあちこちで鳴り出すと「緊急」という感じがするため、素早い避難などにも役立ちそうです。危険な知らせは、びっくりするくらいがちょうどいいのです。

ピロリロリロリロ……。あれ? なんか軽快な音楽が流れてきましたね。

ももクロですか?

どうやら、同僚の田中君のスマホのようです。

おっと、彼女からのメールのようです。最近、彼女ができたばかりで浮かれ気味の田中くん、うきうきな音楽を設定していますね。

そんな話をしているところに、大音量でダースベイダーのテーマが!

今度は、田中君の会社携帯が鳴っているようです。いったい、誰からの電話なのでしょうか。田中君の敵からの電話?

どうやら課長からの電話のときは、ダースベイダーのテーマにしているようです。

確かに、上司から携帯電話に掛かってくる場合、危険な知らせが多いですよね。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • ブックス・レビュー
  • 最新の週刊東洋経済
  • トクを積む習慣
トレンドライブラリーAD
人気の動画
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
銀行員の出世コースに見られ始めた大きな変化
銀行員の出世コースに見られ始めた大きな変化
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
日本企業は米中の板挟み<br>全解明 経済安保

先端技術をめぐる米中の争いは日本に大きな影響をもたらします。海外からの投資は経済を活性化させる一方、自国の重要技術やデータが流出し安保上のリスクになる可能性も。分断の時代に日本企業が取るべき進路を探ります。

東洋経済education×ICT