事業所内に保育室を設置--助成金活用で経費を抑制に成功した生協連合会コープ自然派事業連合


事業所内保育室のメリットについて保育士の松保久美子氏はこう話す。「子の急病時には勤務先の保護者にも連絡ができます。子も親も安心してそれぞれの時間を過ごすことができます」。

コープ自然派では急な人員の欠如にも対応できる人員体制を整えている。「従業員が100名を超す事業所ですので、有給休暇の取得や急病などで何名かは休むという前提で日々の人員数を調整しています。保育室から保護者が呼び出され、業務を中断する場合や、突然休む事も想定しています」(小泉代表理事)。

以上のような取り組みが評価され、2011年、コープ自然派は「平成23年度こうべ男女いきいき事業所」(注2)として表彰を受けた。


(注1)財団法人21世紀職業財団
厚生労働省所轄の財団法人で1986年に設立、各都道府県に事務所が設置されている。女性労働者の活躍推進の支援や、仕事と育児・介護の両立支援などを中心に、人と企業をサポートする事業を展開。公開セミナーや研修、助成金・補助金制度などがある。

(注2)神戸男女いきいき事業所の表彰
就業の場において、男女平等の推進や仕事と家庭の両立支援など、男女がともに働きやすい職場づくりに向けて、積極的な取り組みを行っている事業所に対し、神戸市が2003年度より表彰を行っている。表彰を受けた活動内容については、男女共同参画を積極的に進めているモデルとして、市民や事業所に広く紹介される。

(ジャーナリスト:町田雅子 =東洋経済HRオンライン)

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 森口将之の自動車デザイン考
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 「薬害・廃人症候群」を知っていますか?
  • 就職四季報プラスワン
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
米国・イランのチキンゲーム<br>本質を知るための5大論点

ソレイマニ少将の殺害、報復攻撃と、米国とイランの対立が先鋭化し、年頭から世界を震撼させました。中東情勢が激動する中で、注視すべき事態の本質とは。国際政治からイラン経済まで、日本屈指のプロ5人に見立てを聞きました。