オリンパスが90年代からの損失先送りを公表、不適切な買収を認める--高山修一社長記者会見一問一答


--外部に流出していないという根拠は。

森の話からだけでは詳しいことは分からない。数字をきちっと調査する必要がある。
 
--この件は、社長と総務担当責任者の問題か。

そう思う。
 
--菊川氏ら3人もそれ以前からの損失隠しを引き継いだのか。

そうだと思う。誰が始めたのかも第三者委員会の報告で公表したい。
 
--こうなってもウッドフォード氏に対する高山氏の評価は変わっていないか。

変わっていない。
 
--ジャイラスの価値評価は適正だと思うか。

今でも適正だと思う。ただ、過去の含み損を含んだ上での買収金額となると話は別だ。
 
--菊川氏や森氏に憤りは。彼らは謝罪すべきでは。

憤りは感じる。機会があれば謝罪の場も。
 
--ウッドフォード氏が作成した調査会社の資料を見て、おかしいと思わなかったのか。

資料を見て問題点があると考えたことが第三者委員会の設置につながっている。資料を見ても取引が不適切だとは思わなかったが、世論が厳しくなる中で、外部による第三者委員会を設置し公明正大に対処すべきと考えた。
 
--含み損は解消しているのか。

第三者委員会の調査の対象なので言えない。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
世界の投資マネーが殺到<br>沸騰! 医療テックベンチャー

2020年に世界の医療関連ベンチャーの調達額は465億ドルと過去最高を記録。10年間で5倍に膨張し、米グーグルやアマゾン、アップル、さらには中国の巨大IT企業もこぞって進出中です。国内の有望スタートアップ21社も掲載した必読の最新ガイド。

東洋経済education×ICT