グーグルの自動運転車、公道で実証試験開始

マウンテンビューの公道を利用

 6月25日、米グーグルは、最新の試作車を利用した自動運転車の実証試験を米カリフォルニア州マウンテンビューの公道を利用して開始したと発表した。写真はグーグルの自動運転車。マウンテンビューで昨年5月撮影(2014年 ロイター/STEPHEN LAM)

[サンフランシスコ 25日 ロイター] - 米グーグル<GOOGL.O>は25日、最新の試作車を利用した自動運転車の実証試験を米カリフォルニア州マウンテンビューの公道を利用して開始したと発表した。実験に利用している最新の試作車はこれまでの「レクサス」を利用した試作車と同じ自動運転ソフトを搭載。

自動運転機能を備えているが、取り外し可能のハンドルのほか、アクセル、ブレーキペダルも装備しており、実験は安全確保のために運転者を乗せて行っている。

グーグルによると、自動運転車の試作車による事故はこれまでに12件発生。事故の多くは自動運転車ではなく事故に関わった別の車の操作ミスによるものだったとしている。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • グローバルアイ
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 今見るべきネット配信番組
  • コロナ後を生き抜く
トレンドライブラリーAD
人気の動画
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「人のために働く職業ほど低賃金」な根深い理由
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
「話が伝わらない人」と伝わる人の決定的な差
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
渋谷駅、谷底に広がる超難解なダンジョンの今
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
商社大転換 最新序列と激変するビジネス
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激動相場に勝つ!<br>株の道場

6月18日発売の『会社四季報』夏号が予想する今期業績は増収増益。利益回復に支えられる株価が上値を追う展開になるか注目です。本特集で株価が動くポイントを『会社四季報』の元編集長が解説。銘柄選びの方法を示します。

東洋経済education×ICT