米マック、各月の既存店売上高の発表中止へ

ブルームバーグが報道

[27日 ロイター] - 米ファストフード大手マクドナルド<MCD.N>は、各月の既存店売上高の発表を6月以降中止する見通し。ブルームバーグが、マクドナルドからの電子メールによる情報として報じた。

ブルームバーグによると、マクドナルドは第2・四半期決算発表以降、月間の既存店売上高の報告を取り止める計画。

マクドナルドからコメントは得られていない。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • インフレが日本を救う
  • コロナショック、企業の針路
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
文具業界を揺るがす動乱<br>「コクヨvs.プラス」の全真相

昨年末のぺんてる株をめぐる文具2強によるプロキシーファイト(委任状争奪戦)。両社のバトルには、8月に設立したプラスの卸子会社が2年前の計画で一度頓挫していたことにも伏線が。縮小する文具業界再編をめぐる壮絶な主導権争いに迫ります。