熱烈支持!「しくじり先生」が生んだ名言たち

有名人が自ら語る「黒歴史」に釘づけ

それに無邪気な生徒たちからは、容赦ない質問が飛びます。それに対しても、つらい体験を時には笑いにまで昇華させて、答えなくてはなりません。

そこにあるのは「俺みたいになるな!!」「自分のような人間を増やすまい!」という自己犠牲の精神です。

確かに“しくじり先生”は、多くの人々に迷惑をかけているので、それをバラエティ番組で面白おかしく話すなんて、という意見もあるでしょう。それに、この番組に出演すれば、「しくじった人」として公に認定されることにもなります。でもそういうマイナス面を覚悟したうえで、多くの方が「それでも自分の失敗談を世の中のために役立てたい」と思って出演していると感じます。その謙虚な姿勢には、素直に敬意を表したくなります。

『しくじり先生 俺みたいになるな!!』は、ゴールデン昇格後、初回視聴率12.8%を記録(4月20日放送、関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

これだけ人気を集めると、書籍、DVD、公開収録、イベント等、マルチに展開できそうです。

今後、どんな人がキャスティングされるのか、注目していますが、「失敗していなさそうな人」に失敗を語ってもらうというのも意外感があって面白いのではないかと思います。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • コロナショック、企業の針路
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナ時代の新教養<br>今こそ最強の武器を手に入れよ!

ピンチをチャンスに切り替えるためには、脳内メモリーのリフレッシュが必要です。知の巨人による9の講義と、在宅で自己研鑽するための独習術、そして今読むべき厳選書籍を紹介し、新常態にふさわしい知力を鍛え上げる62ページ大特集です。