熱烈支持!「しくじり先生」が生んだ名言たち

有名人が自ら語る「黒歴史」に釘づけ

それに無邪気な生徒たちからは、容赦ない質問が飛びます。それに対しても、つらい体験を時には笑いにまで昇華させて、答えなくてはなりません。

そこにあるのは「俺みたいになるな!!」「自分のような人間を増やすまい!」という自己犠牲の精神です。

確かに“しくじり先生”は、多くの人々に迷惑をかけているので、それをバラエティ番組で面白おかしく話すなんて、という意見もあるでしょう。それに、この番組に出演すれば、「しくじった人」として公に認定されることにもなります。でもそういうマイナス面を覚悟したうえで、多くの方が「それでも自分の失敗談を世の中のために役立てたい」と思って出演していると感じます。その謙虚な姿勢には、素直に敬意を表したくなります。

『しくじり先生 俺みたいになるな!!』は、ゴールデン昇格後、初回視聴率12.8%を記録(4月20日放送、関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

これだけ人気を集めると、書籍、DVD、公開収録、イベント等、マルチに展開できそうです。

今後、どんな人がキャスティングされるのか、注目していますが、「失敗していなさそうな人」に失敗を語ってもらうというのも意外感があって面白いのではないかと思います。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
医療費のムダ<br>病院の言いなりは禁物!

米国発のムダな医療リスト60を掲載!「胸部X線」「風邪に抗生物質」に科学的根拠なし。日本はどうする?「聖域」だらけの医療の現実から、病院・医者と賢くつき合う方法までを解説。