津波が襲った福島県南相馬市。兼業農家の人的被害も多く、農業技術継承にも暗雲漂う


 「残念だけど、誰も見つからなかった」

そう言って彼女がさらに説明してくれたのは、わが国の農業従事家庭の構造問題を背景にした被害の実情だ。

「若い者はみんな、街の会社に働きに行っている。11日も朝早くに出勤した。そのあと、年寄りが田畑に出た。そこに地震と津波が起きた。だから、不明者には年寄りが多い。しかも、家族の人間でも、あの日、年寄りがどういう服装をしていたか、わからない」

本来、この地域は広大な田園風景が続く穀倉地帯だ。それでも、農業は兼業であり、高齢者が担っているということだった。

防災放送が流れたのは一度だけだった。しかも、日頃から、地震のたびに津波への注意を喚起する放送が流れていたので、「年寄りたちは今度もか、という気持ちで逃げるのが遅かったのだろう」、とその主婦は言う。

田畑には、海水がたまったままだ。おそらく、ひどい塩害のため、田畑としての再生は厳しい。現に、その近くでがれきの片付けをしていた中年男性は、眼前に広がる彼の田畑だったため池のような場所を指さしながら、「もう農業はダメだ」とため息をつく。

そのうえ、農業技術に精通していた高齢者たちが津波の被害となった。今後、当地に適した農業技術の継承もままならないだろう。
 
 福島県などでは、原発事故による農作物への影響が懸念されている。しかし、こと南相馬ではそれだけではなく、農業の持続を危ぶむ別の大きな問題が立ちはだかっている。
(浪川 攻、撮影:梅谷秀司 =東洋経済オンライン)


より大きな地図で 東日本大震災 を表示

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 若者のための経済学
  • 本当に強い大学
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
自分は不幸だと思う人は脳の使い方を知らない
自分は不幸だと思う人は脳の使い方を知らない
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT