有料会員限定

24年の米大統領選を左右する重要ポストの行方 今年の注目は中間選挙より「州務長官」選挙

印刷
A
A
支持率が低迷するバイデン大統領にとって、秋の中間選挙は厳しい結果になると取り沙汰される(Doug Mills/The New York Times)

11月8日に投開票日を迎える米連邦議会の中間選挙に向けて、各党の候補を選ぶ予備選挙が3月から始まった。国政選挙の本番を迎え、にわかに注目が高まっているのが地方選挙だ。

アメリカでは国政選挙と同じ日に選挙を行う地方自治体が多い。2022年の中間選挙では、全米50州のうち46州で州議会、36州で州知事の選挙が予定されている。

今年の地方選挙が注目されているのは、2024年に予定されている大統領選挙を左右しかねないからだ。アメリカの憲法は大統領選の運営を州政府に任せている。選挙結果が僅差となった場合、再集計に関する州政府の判断などで勝者が変わる可能性がある。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
工場が消える!脱炭素が迫る最後の選択
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
ファミマと伊藤忠が狙う「セブン-イレブン1強体制」打破の勝算
ニトリ、強気の「連続記録更新」を揺さぶる大試練
ニトリ、強気の「連続記録更新」を揺さぶる大試練
ガストがあえて「低価格メニュー」の拡充に走る根本的な理由
ガストがあえて「低価格メニュー」の拡充に走る根本的な理由
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内