有料会員限定

事例でわかるハラスメント法律相談 「~ちゃん」付けはセクハラ?

印刷
A
A

「悪気はなかった」「昔は大丈夫だった」では済まされない。

何がハラスメントに当たり、そのとき、会社はどう動くべきか。職場でよくあるケースを基に、労働法に詳しい向井蘭弁護士が解説する。

イラスト:北沢バンビ

特集「会社とジェンダー」の他の記事を読む

Q1  飲み会の席で男性社員が若い女性社員を「〜ちゃん」付けで呼び、別の社員から人事部に「セクハラでは?」と報告があった。

A 若い女性社員への「〜ちゃん」付けは、広義のセクハラに該当する。違法ではないが、男性社員には注意を促すべきだ。

セクハラとは性的な嫌がらせをすることを指すが、中でも性に関する固定観念、差別意識に基づく嫌がらせや取り扱いをした場合は、「ジェンダーハラスメント」と呼ばれ、広義のセクハラになる。男性社員に悪気はなかったのかもしれないが、若い男性社員には「〜ちゃん」付けをしないのに、若い女性だけを子ども扱いしていると捉えられる可能性がある。

現時点では、ジェンダーハラスメントに関する法令やガイドラインは作られていないものの、人事労務管理上、望ましい行為でないことは明らかである。

Q2 女性管理職が育休から復帰した。出産前は残業が当たり前だったが、今は17時半退勤。仕事が回らず、見かねて管理職を解き、楽な部署に異動させた。すると「同意していない」と本人が激怒してしまった。

A 異動が女性の妊娠・出産、育休などを契機にしたものではないと会社が証明できない限り、マタハラに該当し、違法だ。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
ウマ娘ヒットの裏で「スマホゲーム」が深める苦境
ウマ娘ヒットの裏で「スマホゲーム」が深める苦境
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
ニトリ、家具の王者が「家電攻略」に動き出す必然
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
会社とジェンダー
「森発言」にハッとしたすべての男たちへ
女性登用アフリカ・南米でも導入
突破口はトップの決断が開く
「女性は事務職」と言われた1996年
人事覆面座談会
「~ちゃん」付けはセクハラ?
採用や育休で男女に差は不要
8割が仕事に影響すると感じている
サイボウズ社長 青野慶久
衆議院議員(自由民主党)高市早苗
インタビュー/社会学者 上野千鶴子
あのテレビCMはこれで炎上した
1人の投稿から社会的批判に至るまで
なぜ日本企業は成長できないか?
インタビュー/MPower Partners Fund ゼネラル・パートナー キャシー松井
インタビュー/ダイキン工業 会長 井上礼之
海外機関投資家の要請相次ぐ
取締役比率、部長増加率、勤続年数で点検
女性参政権から「森発言」まで
ジェンダーって何だ
会社とジェンダー
これが世界のビジネス常識
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内