有料会員限定

内臓脂肪を落とす簡単低糖質メニュー 朝食と酒との正しい付き合い方

印刷
A
A

我慢なしのお手軽「プチ糖質制限」はどうやればいいのか。

(jazzman / PIXTA)

特集「最強の健康法」の他の記事を読む

40代、50代のビジネスパーソンは普段の生活でどう「プチ糖質制限」に取り組めばよいのか、ポイントをまとめてみよう。

まずは朝食。「プチ糖質制限」の目標は、1日に摂取する糖質の量を半分にすることだが、外出先でとる昼食や夕食で食事をコントロールするのは難しい。そのため朝食で白米のご飯やパンを減らし、糖質やカロリーを抑えておくと、昼と夜は比較的、自由に食事を選べるようになる。朝食を抜くと体重が増えやすい、という研究結果もあるため、まったく食べないことはお勧めしていない。

一方、トースト1枚だけ、という朝食は、血糖値の急上昇・急降下ですぐおなかがすき、過食につながる。シリアルも糖質が多いので食べすぎは控え、ヨーグルトの上に少し乗せる程度がよい。

主食を少なくする分、朝食では不足しがちな食物繊維やビタミン、ミネラルを意識してしっかりとる。例えば私は、季節の果物や野菜をジューサーで搾り、エキストラバージンオリーブオイルを小さじ1杯ほど垂らした手作りジュースをよく飲んでいる。これに蒸し黒豆をトッピングしたヨーグルトと無糖コーヒーを組み合わせた朝食が定番だが、豊富な水溶性食物繊維の効果もあって血糖値がほとんど上がらない。おかげで診療が終わる午後2時ごろまで、おなかがすくことはない。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
トヨタ国内販売幹部が交代、増える受注残に危機感
TSMCが触手、日本の圧倒的な「半導体技術」
TSMCが触手、日本の圧倒的な「半導体技術」
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
パナソニック「指定価格」導入に揺れる家電量販店
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
「カップ麺の牛乳戻し」、子どもの食生活が危機的だ
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
最強の健康法
肌の衰えは第一印象に大ダメージ
眠りの質を高めるコツをQ&A形式で紹介
エアウィーヴの睡眠セミナー
これで眠りは様変わり
Part3 よい眠りでパフォーマンスを上げよう|不眠症のウソとホント
健康ビジネス最前線|コクヨ
健康ビジネス最前線|ファンケル
今日からやろう! 首・肩に効く
男女とも大きな悩み
今日からやろう! 腰に効く
Part2 日々のビジネスに甚大な影響|腰・肩・首の痛みを解消
「健康」が経営のカギ|日立物流
「健康」が経営のカギ|タニタ
「健康」が経営のカギ|ココネ
「健康」が経営のカギ|Zホールディングス(ヤフー)
「健康」が経営のカギ|三菱ケミカルHD
今日からやろう! 肥満に効く
朝食と酒との正しい付き合い方
まず糖質を半分にしよう
糖尿病や動脈硬化を引き起こす厄介者
Part1 ビジネスパーソン「最大の敵」とどう向き合うか|内臓脂肪を落として若返り
最強の健康法
ビジネスに効く
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内