有料会員限定

5大商社INTERVIEW①|三菱商事社長 垣内威彦 「グループはいったん解体、社員に意識改革を迫る」

✎ 1〜 ✎ 15 ✎ 16 ✎ 17 ✎ 最新
拡大
縮小

11月2日に発表した新たな中期経営戦略で、2021年度に連結純利益9000億円を目指すとした三菱商事。来年4月実施の組織改編も大胆な内容だ。垣内威彦社長の胸の内を探った。──今回の中期経営戦略にはどのような狙い…

関連記事
トピックボードAD
トレンドライブラリーAD
人気の動画
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
TSMC、NVIDIAの追い風受ける日本企業と国策ラピダスの行方
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
【動物研究家】パンク町田に密着し、知られざる一面に迫る
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
広告収入減に株主の圧力増大、テレビ局が直面する生存競争
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
現実味が増す「トランプ再選」、政策や外交に起こりうる変化
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
進撃の商社
本誌初公開!
知名度は劣るがニッチ分野で存在感
匿名座談会|商社の「理想」と「現実」
ぶっちゃけ話を聞きました
就職人気ランキングで上位常連
画一的なキャリアはもう古い
»»PART2 変革を迫られる商社パーソン
アフリカと自動車を柱に唯一無二を標榜
食中心のバリューチェーンを構築中
「アカデミアの卒業生が脱商社の伝道師に」
大儲けより安定重視
「スタートアップとの化学反応が始まった」
YouTuberにも食指
「好業績のときほど足元を見直せと自戒」
リテールを持つ強み
「事業を創り積み上げる、それが物産の成長戦略」
「グループはいったん解体、社員に意識改革を迫る」
市況依存からの脱却が急務
»»PART1 進化する商社の稼ぐ力
絶好調の巨人商社 秘めたる野望は純利益1兆円
トレンドウォッチAD
東洋経済education×ICT
東洋経済オンライン有料会員のご案内