有料会員限定

転落から驚異の復活劇、"天才"武豊の真実 通算4000賞のスター騎手が味わったどん底

印刷
A
A
今年はフランスのGⅠイスパーン賞で勝つなど、海外でも活躍している(ロイター/アフロ)

特集「競馬の魔力」の他の記事を読む

不可能といわれた年間200勝超えを三度達成し、史上最多のダービー5勝、日本人騎手初の海外GⅠ制覇など、数々の金字塔を打ち立ててきたのが武豊だ。今年は前人未到の通算4000勝を挙げ、足跡そのものが日本の競馬小史といえる天才だが、その騎手人生は順風満帆ではない。勝ち鞍が急減し、極度の成績不振に苦しんだ時期がある。

そのきっかけは2010年、落馬による負傷だった。3月27日、阪神競馬場で行われた毎日杯の直線で、騎乗馬が左前脚を骨折して転倒した。武はコースにたたきつけられ、左鎖骨遠位端骨折、腰椎横突起骨折、右前腕裂傷の重傷を負った。

デビュー以来最長となる約4カ月のブランクを経て復帰にこぎ着けたが、長期離脱が響き年間69勝でリーディング15位にとどまった。翌11年もリズムに乗り切れず、年間64勝と低迷。23年まで伸ばしていたJRAの最多連続GⅠ勝利記録も途切れた。さらに12年はデビュー以来最少となる56勝まで落ち込んだ。

関連記事
トピックボードAD
連載一覧
連載一覧はこちら
トレンドライブラリーAD
人気の動画
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
トヨタが新型クラウンから始める販売改革の衝撃
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「サラダ」を食べる人が知らない超残念な真実
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
任天堂Switchが「6年目でもまだまだ売れる」根拠
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
平気で「漬物」を食べる人が知らない超残念な真実
会員記事アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
特集インデックス
競馬の魔力
馬券のネット販売で商圏が一気に全国拡大
通算4000賞のスター騎手が味わったどん底
競走馬と騎手をつなぐ仲介者の意外な真実
日本のサラブレッドの約6分の1を生産!
▶▶Part2 知られざる競馬界の深層
ファミリーは東京競馬場、大人は大井競馬場
ハイセイコー、ディープインパクト、ウォッカ
5年分を徹底分析! データで見る競馬の損得
おカネのプロ吉崎達彦、山崎元、ぐっちーさん
"血統"を読み解けば競馬はもっと楽しめる
競馬学校出身の元ミクシィCEO・朝倉祐介
北島三郎、佐々木主浩ら有名人を凌ぐ強者も
20年ぶりに人気復活、知られざる産業の実態
トレンドウォッチAD
  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT
有料会員登録のご案内