白紙に戻った横浜ベイスターズ売却、TBS交渉決裂の裏側


 となれば、次の売却先を探すことになるだろう。財津社長も「球団が望ましい環境を得られるなら考える」と今後の売却を否定していない。

目下、買収に名乗りを上げているのが神奈川県を地盤とする中堅の家電量販で、球団スポンサーでもあるノジマだ。ただ同社の09年度の経常利益は57億円。6月末時点での現預金は34億円にすぎない。「買収資金の捻出と毎年の赤字に耐え続けるだけの体力があるのか。もし売却して経営が傾いたら、わが社も責任を問われかねない」(TBS関係者)という声が上がる。

TBSの放送事業は景気低迷や視聴率低下などによる広告の減少で3期連続の営業赤字になる見通し。球団の赤字と本業の不振という“二重苦”脱却への出口は見えない。
 
◆住生活グループの業績予想、会社概要はこちら

(中島順一郎 撮影:今井康一 =週刊東洋経済2010年11月6日号)

※記事は週刊東洋経済執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 財新
  • ゴルフとおカネの切っても切れない関係
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
年を取っても記憶力がいい人と低下する人の差
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
日本人が知らない「ビタミンD」不足の怖さ
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
12のスキルを完全レクチャ<br>ー! 無敵の話し方

ビジネスシーンで大きな武器になる「話し方」。スピーチや交渉、会議など12のスキルを徹底解説します。『世界最高の話し方』著者による共感力スピーチの極意、TED流のノウハウが2時間で身に付くプレゼン術、自民党総裁選候補者のスピーチ診断も掲載。

東洋経済education×ICT