ノーベル経済学賞、ティロール氏の功績とは

<動画>銀行オーナーの行動原理を分析

ティロール氏は、その後トゥールーズ第一大学における記者会見に姿を現した。「フランスの場合には、次世代への投資が最優先されるべきです」とノーベル賞受賞者は語った。「私は、フランスには十分な可能性があると考えています。しかし、現代に適応することが求められており、若い世代に明るい未来を与えるためには、数多くの改善、公債の減少などが必要です」。

ヨーロッパの各銀行は、今回の受賞に強く注目することだろう――。新たに設けられた規制が多くの銀行に変化を求めることになるためだ。各銀行が、次に訪れる金融危機に持ちこたえることができるかを確認するため、新たな厳しいストレステストが設けられたのである。その結果は、2週間以内に出る見通しだ。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 内田衛の日々是投資
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • iPhoneの裏技
  • 埼玉のナゾ
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
介護大全<br>お金、仕組み、施設を全検証

突然、訪れる親の介護にどう向き合えばよいか。3640人へのアンケートによる経験者の声を基に、介護の悩みや不安の解消策を考える。介護保険サービス利用の全容、4つのケースで試算した介護費用、老後の住まい徹底比較など、具体例を満載。