現地暮らしの日本人が通う、社交の場とは?

<動画>フランクフルト在住数学者の週末ランチ

前回“超多忙”な中での平日ランチを紹介してくださった、フランクフルト在住の数学者、浅井雄介さん(36歳)。今回は週末編。リラックス感の漂うランチだ。

今や”SUSHI”は世界中の国で見かけるようになったが、新鮮で種類豊富な握りが食べられる場所はまだ少ない。

そんな中、現地日本人の“寿司欲”“和食欲”を満たしてくれる貴重な場所が、日本食レストランだ。浅井さんも、休日ともなると馴染みの日本食レストランに顔を出す。

そして彼がここに通うもうひとつの目的は、現地邦人同士の情報交換だ。常連には日本企業の現地駐在員も多く、日本の経済情勢から流行まで、生の情報を仕入れる場になっている。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 精神医療を問う
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT