外国人が語る東京の「鉄道表記」難しすぎる問題

快特?準急?特急?何が何だかわからない

「デビット、京王線の特急は特急券いらないんだよ」

もう大混乱です。先に言った通り規則性のあるものを美しいと感じるコンピュータサイエンス人は、1回その規則性が覆ると、目の前が真っ暗になったような気分になります。

その後情報を整理してゆくと、以下のようなことがわかりました。JRと小田急の特急は特急券がいる、京王線はいらない。西武線(特急レッドアロー)はいる。京急の特急は特急といいながらその上に快速特急というグレードがあり、さらに「快特ウイング号」という特別列車だけはチケットが必要ということがわかってきました。

京浜急行は難易度が高いです。この電車は海外の玄関口である羽田空港に直結しているので、日本に到着した外国人が初めて遭遇するのがこの複雑な運行システムであることが少しだけ心配です。

「Local Train」てなんだ?

もう1つ言いたいことがあります。各駅停車が英語でLocal。ローカル!?  察するに海外でExpress(急行)は基本的に長距離列車です。逆に急行以外の電車は近距離の運行となり「Local」と呼ばれます。これを当ててしまったのかなと思います。どなたか真相をご存じですか? ただ、これはまあLocalが「各駅停車」であることは状況的に理解できます。

最後にやはり日本といえば新幹線です。海外から来る人が口をそろえて「Bullet Trainは素晴らしい乗り心地だ」といいます。ん、Bullet(弾丸)トレイン? そうです、新幹線はそう呼ばれています。しかし肝心の新幹線の車内放送では「Super Express」と言っていますね。まあこれでも意味はわかりますが、弾丸列車のほうがなんだかワクワクしませんか。

いろいろ書きましたが、それでも日本の鉄道は素晴らしいですね。特にその時刻が正確なことには驚かされます。「日本で電車に乗ったら、車内アナウンスで謝罪があった。列車が1分遅れているという内容だった」。

これは海外では爆笑もののいわゆる鉄板ネタのギャグでして、それほどまでに日本の鉄道システムが正確で洗練されていることは有名です。私はこの鉄道システムが日本人の誠実さ、生真面目さ、そして時間に正確に行動する文化と密接に関係しているのではないかと思います。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • CSR企業総覧
  • 最新の週刊東洋経済
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT