仮想通貨で「170万円騙し取られた」男性の告白

マッチングアプリの女性に乗せられて挑戦

男性は審査から3~4時間たってようやく「合格」となりサイトに登録ができました。さっそくサイトのアカウント宛に約20万円分のビットコインを送ると、画面には1800ドルほどが表示されます。すると女性から「まもなく値が跳ね上がる大きな波がくるので、その時に投資するように兄が言っています」との連絡が来ました。

男性によると「このサイトで行うことは、ビットコインとドルのFX取引だった」といいます。為替取引のバイナリーオプション取引のように、この先、相場が上がるか下がるかを予想して投資する形です。

女性からの指示通りに、ビットコインの売買を繰り返すと、その日は300ドル(約3万円)が増えました。この時、「過去の投資経験からみても、1日で10%以上増えるとは、なかなかすごいな」と思ったそうです。

翌日、女性から「私は2万ドルから始めて、今、かなり稼げている。あなたも今の2000ドルから3万ドル(約300万円)に増やしてはどう?」と持ちかけられましたが、男性は「100万円単位の追加は難しい」と断りました。

それでも女性は諦めず、数十万円単位でも増やしていくべき、と押してきます。この日のサイト上の取引では、200ドル(約2万円)の利益がさらに出たこともあり、男性は55万円分の追加を女性に約束します。翌日入金して取引をすると、この日も450ドルを稼ぐことができました。

「私のこと好きですか?」

女性から「今後の取引には2万ドル以上ないとリスクが発生するので、さらに追加するべき」との助言を受けますが、男性は「すぐには難しい」と答えます。と、女性はここで、さらなるトラップを繰り出してきました。

女性が自分の写真を送り「私のこと好きですか?」と尋ね、「そうですね」と男性が返すと、「彼氏になってほしい」と告白。急な展開に面食らう男性に「来月会いましょう」とたたみかけます。こうした「ハニートラップ」をまじえた、再三の要求を断り切れずに、男性はさらに45万円分を入金してしまいました。

ちょうどこの頃、女性から金融アナリストの経験もある兄のLINEを紹介されて、つながります。その後も、順調にサイト内でお金は増え続け、ついには画面上は15000ドル(約150万円)になりました。ここまで120万円分の入金ですので、4日ほどで30万円の儲けとなる計算です。

女性からは「もっと収益を上げられる状況だから、4000ドルを追加すべきだ」「資金がないなら、友達に借りて増やしたら良い、すぐに返せる」と言われますが、男性は「借金してまでも投資はしない」と断り続けます。

次ページ巧妙な詐欺の手口
関連記事
トピックボードAD
ライフの人気記事
  • ほしいのは「つかれない家族」
  • 日本資本主義の父 渋沢栄一とは何者か
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 日本野球の今そこにある危機
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
大乱世の思想ガイド<br>マルクスvs.ケインズ

戦後社会の信念とイデオロギーが崩れ落ちる今、危機を乗り越えるための思想が必要です。脱経済成長を旗印に支持を広げる新マルクス主義とコロナ禍で完全復活したケインズ主義を軸に、大思想家が残した知恵を学び直します。

東洋経済education×ICT