女子がマスクの下に隠すメイク崩れの深い悩み

肌荒れやニキビなどのトラブルも続出する

【その3】パウダーファンデーションよりもサラっとタイプのリキッドファンデーションがおススメ!

マスクにつかないようにパウダーを薄く塗る!という方も多いのではないでしょうか。通常のパウダーファンデーションや、色付きのおしろいなど、パウダータイプのアイテムはリキッドに比べて肌への密着力が弱く、どうしてもマスクによってメイクが落ちてしまいます。

マスクでも崩れないメイクにおすすめなのは、リキッドタイプのファンデーション。汗・皮脂に強いタイプを選び、塗りムラがないようにスポンジでやさしく伸ばすと◎。フィット感が高まり、崩れにくくなる効果があります。

先ほどのキープタイプの下地+リキッドファンデーション+透明タイプのおしろいを「ミルフィーユのように薄く重ねるようにメイクする」という方法が、マスクでも崩れないメイクの秘訣です。

マスクありきのコスメが出る可能性も

「顔が隠れているから」と、一見楽ができそうな女性の「マスクありきのメイク」ですが、さまざまなシーンにおいて、悩みや問題を抱えている女性が多数。それに起因する化粧品業界への影響も大きく、今後は「マスクありき」で落ちにくいリップやチーク、ファンデーションの商品開発がより進み、その需要も一層高まるでしょう。

働く女性の多くが悩みを抱える「マスクありきメイク」に特化した商品の発売を待たずとも、ちょっとしたテクニックで普段お使いのファンデーションでも崩れにくくすることができます。

朝のメイク時間にたったひと手間を加えるだけで、その日1日マスクに悩まされることがなくなるので、毎朝のメイク時間は本当に大切です。

withコロナでまだまだ不安な状況が続いていますが、今回ご紹介したメイクテクニックも取り入れて、普段の生活から「withマスクメイク」を楽しみ、この時代を乗り越えていきましょう。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 最新の週刊東洋経済
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 「お金で損しない」森永康平のマネーリテラシー講座
  • 世相をリアルに映し出す 流転タクシー
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
ANAとJAL、国内線で競り合う復活レースの熾烈
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
富裕層、世代でまったく異なる「お金の使い方」
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
サイゼリヤが「深夜営業廃止」を決断した裏側
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
話題の「30分で絵を描く」秘訣、驚くほど簡単4手順
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
メタバース革命が始まる<br>全解明 暗号資産&NFT

不正流出事件から4年。復活不可能に見えたビットコイン相場は米国主導で活況を取り戻しました。暗号資産を使ったNFTの購入、そしてNFT取引が広がるメタバースにもビジネスの機会が広がっています。日本は暗号資産とどう向き合うのでしょうか。

東洋経済education×ICT