妻たちが「なぜか夫には明かせない不満」10選

「言ってくれればやる」というスタンスはNG

夫に対してずっとモヤモヤしている妻の不満とは?(イラスト:石井あかね)
妻が夫にも言えない本音を聞き出すこの連載。第7回は、妻たちがずっと心にため込んでいる夫への不満を聞きました。
夫に対して、わざわざ言う気にもなれないけど、ずっと心でモヤモヤしていることは、多くの妻が持っているものです。代表的な不満を10個厳選してご紹介します。

子どものことより自分の趣味や都合を優先する夫

【その1】
「休みの日には、自分がやりたいことを優先して、私に負担がかかっていることを考えていない」(大阪府・39歳)

このほかにも「休みはほとんど寝ている」「土日は昼まで寝ている」「休みになると釣りに行ってしまう」などもありました。

当記事は、『OCEANS』の提供記事です。元記事はこちら

この連載でも何度か書きましたが、家事・育児に休みはありません。年中無休。平日は、どうしても夫のほうが帰りが遅いので、家事・育児のメインは妻というのは仕方がないことだと思います。

だとしたら、休日くらいは戦力になってほしいもの。平日も休日も家事・育児は妻がやる、しかも仕事もしているとなったら、妻はいったいいつ休めばいいのでしょうか?

【その2】
「暇さえあればゲームをしている」(滋賀県・38歳)

ゲーム好き夫にうんざりしている妻の声は、私の周りでもたまに聞きます。妻もゲーム好きなら理解もできるのでしょうが、ゲームをまったくしない妻からすると、自分が家事や育児であたふたしているのに、同じ家の中で夫がゲームをしていたら、絶望的な気持ちにすらなるでしょう。

例えば、ご飯を急いで作らなければいけない状況なのに、そういうときに限って子どもが泣き止まない、ミルクを吐いた、おしっこを漏らしたなどなど、大人が2〜3人で手分けしたいくらい差し迫った状況になることもあります。好きなことに没頭するのはいいですが、夫婦の溝を広げないために、妻の状況もよく見てください。

次ページ子どもが生まれて間もない頃は男性は実感が湧かない?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナ後を生き抜く
  • 就職四季報プラスワン
  • インフレが日本を救う
  • トクを積む習慣
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
おうちで稼ぐ、投資する!<br>在宅仕事図鑑

コロナ禍の下、世代を問わず広がったのが「在宅で稼ぐ」ニーズ。ちまたにはどんな在宅仕事があり、どれくらい稼げるのか。パソコンを使った「デジタル小商い」と「投資」に分け、誰にでもできるノウハウに落とし込んで紹介します。

東洋経済education×ICT