よみうりランドが描く「スーパー遊園地」の夢

老舗遊園地はテーマパークに追いつけるか

よみうりランドのメリーゴーランドは馬だけでなく、マスコットキャラクター「グッド」に乗ることもできる(写真:よみうりランド)

スギちゃんやゴー☆ジャス、キンタロー、安田大サーカス、メイプル超合金…。この大型10連休中、老舗の遊園地・よみうりランドが、日替わりで人気芸人を迎える「超お笑いLIVE 10連発」で集客を図っている。

よみうりランドは読売グループ傘下で遊園地や競馬場、ゴルフ場などのレジャー施設を運営するが、業績は好調だ。

4月22日に公表した2019年3月期の業績は売上高219億円(前期比4.9%増)、営業利益は32億円(同40.9%増)だった。夏のプールと冬場のイルミネーションが好調だったことで、1992年3月期以来、約30年ぶりとなる水準の営業利益をたたき出した。

ブチ上げた「スーパー遊園地」構想

よみうりランドは2月6日、2029年3月期までの10カ年計画「飛躍」を公表。遊園地の集客を増やし、「スーパー遊園地」へ変貌させるというスローガンを掲げている。

手始めに、今秋~冬に小動物のパフォーマンスが見られる「エンタメ植物園」を園内の日本庭園を候補地に開業するほか、スケジュールは未定だが、AR(拡張現実)を軸に映像技術を生かした「アート水族館」の開設や2016年3月に開業したモノづくり体験アトラクションエリア「グッジョバ!!」の拡大リニューアル、世界一を標榜する大型ジェットコースターの新設、プールの拡張などを計画している。

設備投資額は船橋競馬場の観覧スタンドの建て替え費用約100億円を含め、10年間で550億円を見込む。遊園地の入園者数は2019年3月期の191万人から2024年3月期に260万人、2029年3月期に433万人と10年で約2.3倍まで増やす計画だ。

次ページ社長が出した「夏休みの宿題」
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • あふれる独自性 ニッポンのすごい研究者
トレンドライブラリーAD
人気の動画
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
保険営業 ノルマ未達なら「雇用契約打ち切り」の無惨
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
ラーメン店の倒産ラッシュが必然でしかない事情
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
攻撃的な人の態度を軟化させる絶妙なワザ
人望のない人は「たった一言」が添えられない
人望のない人は「たった一言」が添えられない
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人材戦略から儲けのからくり<br>まで コンサル全解明

人材の争奪戦が過熱し、年収水準もうなぎ登りに。デジタル化を背景にコンサルティング業界は空前の活況を呈しています。本特集ではコンサル業界の動向やビジネスモデルを徹底解説。コンサル会社を賢く選び、上手に活用していくノウハウを紹介します。

東洋経済education×ICT