中国人に人気の「関東地方の観光地」トップ30

「ジブリ作品」は中華圏でも支持されている

中国人に人気の観光スポットを一挙紹介(写真:時事通信)
年々増す、日本に訪れる外国人客。彼らは日本に何を求めてやってくるのか? 世界各国810万以上の観光施設や観光名所のデータを掲載し、7億3000件以上の口コミ情報を集める旅行メディア「トリップアドバイザー」と「東洋経済オンライン」がコラボ。
トリップアドバイザーが持つ大量の独自データをもとに、訪日外国人客の「旅」にまつわるユニークな情報をお届けします。

第1回で取り上げるのは、「中国人に人気のある関東地方の観光施設」。2018年にトリップアドバイザーの日本ページに寄せられた口コミ件数をもとに、ランキングを作成した。

【2019年5月15日13時50分追記】初出時、ランキング28位の山下公園の所在地に誤りがありましたので下記のように修正しました。

次ページ1位はあの有名テーマパーク
関連記事
トピックボードAD
ビジネスの人気記事
  • 中原圭介の未来予想図
  • ココが違う!結果びと
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 令和の新教養
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
デザインの力で開く新たな価値観<br>プロダクトデザイナー 柴田文江

オムロンの体温計「けんおんくん」やコンビのベビー用品。暮らしに関わるプロダクトのあり方と、身体性を反映した柔らかな造形を追求してきた柴田氏の作品だ。女性初のグッドデザイン賞審査委員長への歩み、そして今考えていることとは。