最新!香港・マカオを最大限に楽しむヒント

「港珠澳大橋」10月24日開通でさらに身近に

香港とマカオに魅力的な面白いホテルが続々誕生中!(写真:週刊女性PRIME)

中国広東省珠海市と香港のランタオ島およびマカオを結ぶ「港珠澳大橋」(ホンコン・ジュハイ・マカオ・ ブリッジ)が、10月24日開通しました。全長35kmと世界最長クラスの海上橋で、いままでフェリーで1時間かかっていた香港からマカオまでの行程が、香港国際空港から車で25分に短縮されることに。日本からますます身近な観光地となりそうです。

当記事は「週刊女性PRIME」(運営:主婦と生活社)の提供記事です

エネルギッシュに変化を続ける街・香港とマカオ。ペニンシュラのような豪華ホテルもいいけれど、今、面白いホテルが続々誕生中なんです! ステイを中心に楽しむ旅をご紹介します。

一挙公開!香港の新しい魅力

“ショッピングとグルメの街”の印象が強い香港。一方で複雑な歴史を持ち、アートやエンタメなどで活気づく別の顔も。新たな魅力を発見する旅はいかが?

ディズニー エクスプローラー ロッジ

広大なロビーと待たずにすむ大きなチェックインカウンター(写真:週刊女性PRIME)

2017年にオープンしたばかりの、香港ディズニーランド併設のホテル。コンセプトは「探検」。豊かな自然を生かした庭園は4つのテーマ(南米・アジア・アフリカ・オセアニア)に分かれ、シックな色みのインテリアやキャラクターアメニティーが大人の女性に好評。

次ページ探検スタイルのミッキー
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ブックス・レビュー
  • 埼玉のナゾ
  • 日本野球の今そこにある危機
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
ニセコ 熱狂リゾートの実像<br>開発に翻弄される小さな北の町

「パウダースノー」を求め、北海道のニセコに殺到する外国人客。その数は住民約2万人の14倍にも及びます。観光ばかりでなく、別荘が建ち不動産投資も活発化しましたが、地価高騰やインフラ整備負担による財政圧迫の問題も出ています。活況と苦悩の両面に迫りました。