『城さんは自分の息子にどんなアドバイスをしますか?』(学生・男)

城繁幸の非エリートキャリア相談

『城さんは自分の息子にどんなアドバイスをしますか?』(学生・男)

終身雇用の崩壊、成果主義の導入などにより、日本人の「働き方」は激変。その結果、自身のキャリアに迷えるビジネスパーソンは増えていくばかりだ。これまでの古い「昭和的価値観」から抜けだし、新たな「平成的価値観」を身に付けるためにどうすればいいのか。日本の人事制度を知り尽くした城繁幸氏が、あなたの悩みにお答えします。

CASE:32

『城さんは自分の息子にどんなアドバイスをしますか?』(学生・男)

<相談者の悩み>

 初めまして。現在大学3年の者です(私立・文系・男)。来年からは、いよいよ本格的な就職活動が始まります。

 そこでお聞きしたいのですが、自分の息子が大学3年になり、いよいよ就活を始めるという感じになったら、父としてどのような事を諭しますか?

 実際にはそういう立場になられるのは、まだずっと先の話でしょうから、イメージするのは難しいかもしれませんが、これから活動する人間にとっては、非常に興味深い道標になるような気がします。 では、是非ともよろしくお願いします。

キャリア・教育の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • 最新の週刊東洋経済
  • 岐路に立つ日本の財政
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
人生100年時代の稼ぐ力<br>副業・資格で定年後も長く働こう

人員削減や年金不足問題など、将来収入への不安は募るばかり。会社に依存するのではなく、副業や資格を持つことで長く働くすべを身に付けよう。需要がグンと高まる資格、60代からでも食える仕事など、実践的な情報を満載。