ファルカオ、ポーランド戦は「決勝のように」

勝ち点が必須となる両者の対決

 6月22日、サッカーのコロンビア代表FWラダメル・ファルカオ(左)が、W杯ロシア大会1次リーグのポーランド戦に向けて覚悟を示した。ロシアのサランスクで19日撮影(2018年 ロイター/Jason Cairnduff)

[カザニ(ロシア) 22日 ロイター] - サッカーのコロンビア代表FWラダメル・ファルカオが、24日に行われるワールドカップ(W杯)ロシア大会1次リーグのポーランド戦に向けて、覚悟を示した。

H組初戦では、国際サッカー連盟(FIFA)ランキング8位のポーランドと16位のコロンビアが、同27位のセネガルと61位の日本にそれぞれ1─2で敗れた。

ポーランドは過去のW杯で初戦に敗れたときは1次リーグ突破を果たしたことがなく、その歴史を変えるためには、コロンビアに対して守りの強化が重要になる。

決勝トーナメントにつなぐためには、勝ち点が必須となる両者の対決。ファルカオは「それぞれのチームが激しくボールを取り合い、相手にスペースを与えないように戦う。決勝のような試合になるだろう」と語った。

関連記事
トピックボードAD
人気連載
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • いいね!
トレンドウォッチAD
発進!プログラミング教育

2020年度に小学校でプログラミングが必修化。6年後には新センター試験に導入。親が子どもにしてやれることは? 先進公立小学校の取り組みから夏休みの自由研究のネタまで紹介。