もう疲れない!自宅「もてなしの達人」の秘密

100回やって見いだした「3品だけメニュー」

最後に具体的な3品メニューをご紹介します。今回は男性が多いときのイメージです。

腹ぺこ男性も大満足のスピードメニュー

ガッツリ系の王道、ステーキセット。肉は切り分けて盛りつけるとボリュームたっぷりに見えて、食べやすくなります。赤ワインソースは意外にさっぱり味。熱々のフレンチフライとガーリックライスを添え、ワインやビールがどんどん進む献立です。

副菜
・ガーリックライス
・フレンチフライ

主菜
・ステーキ 赤ワインソース

■ガーリックライス

材料(4人分)
米 2合(360ml)
ニンニク(薄い輪切り)2かけ
タマネギ(みじん切り)1/2個
マッシュルーム(石づきを除いて薄切り)1パック
塩、こしょう 各少々
固形スープの素 1個
サラダ油 大さじ1

(作り方)

1 米はといでざるに上げ、30分おく。

2 フライパンにサラダ油とにんにくを入れて弱火にかけ、きつね色になったら取り出す(ニンニクチップはステーキに使用)。

3 フライパンに残った油で、タマネギとマッシュルームを炒め、しんなりしたら軽く塩、こしょうして冷ましておく。

4 炊飯器に米を入れ、2合より控えめに水加減する。刻んだスープの素を混ぜ、3をのせて炊く。炊けたら、さっくりと混ぜる。

次ページガーリックライスの作り方
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 日本野球の今そこにある危機
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 僕/私たちの婚活は今日も終わらない
  • ドラの視点
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
変わる日立<br>IoTで世界へ挑む

日本を代表する巨大総合電機企業が今、「脱製造業」ともいえる動きに舵を切っています。攻めの主役は「ルマーダ」。社長の肝煎りで始まった独自のIoT基盤です。データを軸にGAFAと組むことも辞さないという改革の成否が注目されます。