トランプ大統領、ツイッターでアマゾン批判

「米国に影響、多くの仕事を失わせている」

 8月16日、トランプ米大統領(写真)は、ツイッターで、米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>が「税金を支払っている小売店に大きな被害をもたらしている」とし、「米国の町、市、州に影響を及ぼし、多くの仕事を失わせている」と非難した。写真はワシントンで14日撮影(2017年 ロイター/Jonathan Ernst)

[ワシントン 16日 ロイター] - トランプ米大統領は16日、ツイッターで、米アマゾン・ドット・コム<AMZN.O>が「税金を支払っている小売店に大きな被害をもたらしている」とし、「米国の町、市、州に影響を及ぼし、多くの仕事を失わせている」と非難した。

トランプ氏のツイッターの後、アマゾン株価はプレマーケットで0.5%安の978ドルとなっている。

アマゾンは顧客の注文に対応するため、米国全体で5万人以上の雇用を創出すると発表していたほか、今月には就職説明会を開催していた。

マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 逆境からの人々
  • エネルギーから考えるこれからの暮らし
  • CSR企業総覧
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
菅新政権大研究<br>行方を占う5つのポイント

歴代最長の7年8カ月に及んだ安倍政権から何が変わるのか。「自助」好き、「経産省内閣」の継承の有無、解散総選挙など5つの観点で読み解きます。エコノミスト17人へ緊急アンケートを実施、経済見通しと課題も浮き彫りに。

東洋経済education×ICT