マンチェスター慈善公演、チケットは即完売

A・グランデ、J・ビーバーなど人気スター参加

 6月1日、英マンチェスターで4日に開催される、自爆事件の被害者支援のための慈善コンサートのチケットが、発売後わずか数分で完売となった。現場で公演を行っていた米歌手アリアナ・グランデ(写真)を中心に、ジャスティン・ビーバー、ケイティ・ペリーなど人気スターが参加する。写真は昨年5月撮影(2017年 ロイター/Brendan McDermid)

[ロンドン 1日 ロイター] - 英マンチェスターで4日に開催される、自爆事件の被害者支援のための慈善コンサートのチケットが、発売後わずか数分で完売となった。

この「ワン・ラブ・マンチェスター」コンサートは、5月22日に起きた自爆事件の被害者や犠牲者の遺族支援のため、現場で公演を行っていた米歌手アリアナ・グランデを中心に、ジャスティン・ビーバー、ケイティ・ペリーなど人気スターが参加して開催される。

英バンドのコールドプレイ、マンチェスター出身のテイク・ザットも出演する。

公演の売り上げは、マンチェスター市議会と英赤十字が設立した犠牲者のための基金にすべて寄付される。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 憧れから一歩前へ! キャンピングカーのある日常
  • 働き盛りでがんになった人たちの行動
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
改正対応待ったなし!<br>働き方と仕事の法律

同一労働同一賃金の本格化、中小企業でのパワハラ防止対策の義務化など、今年は重要な改正法の施行が目白押し。2022年に施行される法律の要点に加え、昨年の4月に施行された改正民法も総点検。改正ラッシュへの備えを万全にするための法律虎の巻です。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT