マンチェスター慈善公演、チケットは即完売

A・グランデ、J・ビーバーなど人気スター参加

 6月1日、英マンチェスターで4日に開催される、自爆事件の被害者支援のための慈善コンサートのチケットが、発売後わずか数分で完売となった。現場で公演を行っていた米歌手アリアナ・グランデ(写真)を中心に、ジャスティン・ビーバー、ケイティ・ペリーなど人気スターが参加する。写真は昨年5月撮影(2017年 ロイター/Brendan McDermid)

[ロンドン 1日 ロイター] - 英マンチェスターで4日に開催される、自爆事件の被害者支援のための慈善コンサートのチケットが、発売後わずか数分で完売となった。

この「ワン・ラブ・マンチェスター」コンサートは、5月22日に起きた自爆事件の被害者や犠牲者の遺族支援のため、現場で公演を行っていた米歌手アリアナ・グランデを中心に、ジャスティン・ビーバー、ケイティ・ペリーなど人気スターが参加して開催される。

英バンドのコールドプレイ、マンチェスター出身のテイク・ザットも出演する。

公演の売り上げは、マンチェスター市議会と英赤十字が設立した犠牲者のための基金にすべて寄付される。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 起業家的音楽家
  • 礒部公一のプロ野球徹底解説!
  • 競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • 森口将之の自動車デザイン考
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
衰退か再興か<br>アトキンソンと考える<br>日本の生存戦略

急激な人口減少と高齢化の先に待ち受ける地盤沈下を避け「日本再興」を進めるには、従来の常識にとらわれず新しい発想で問題に取り組むことが必要だ。最低賃金の引き上げを含む3つの生産性向上策を軸に、日本が生き残る道を探った。