全豪オープン、スペインのナダルが8強入り

8強入りは、2015年の全仏オープン以来

 1月23日、テニスの四大大会第1戦、全豪オープン男子シングルス4回戦、第9シードのラファエル・ナダル(写真)が第6シードのガエル・モンフィスを6─3、6─3、4─6、6─4で下し、準々決勝に進んだ(2017年 ロイター/JasonReed)

[メルボルン 23日 ロイター] - テニスの四大大会第1戦、全豪オープンは23日、メルボルンで試合を行い、男子シングルス4回戦では、第9シードのラファエル・ナダル(スペイン)が第6シードのガエル・モンフィス(フランス)を6─3、6─3、4─6、6─4で下し、準々決勝に進んだ。

ナダルが四大大会で8強入りを果たしたのは、2015年の全仏オープン以来。次戦では第3シードのミロシュ・ラオニッチ(カナダ)と対戦する。

第11シードのダビド・ゴフィン(ベルギー)、第15シードのグリゴル・ディミトロフ(ブルガリア)も勝ち上がった。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナウイルスの恐怖
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • トクを積む習慣
  • 子どもを本当に幸せにする「親の力」
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
CSR企業ランキング2020年版<br>信頼される会社

CSR(企業の社会的責任)と財務の両データで作成する東洋経済版CSR企業ランキング。14回目の今回はトップ3を通信会社が独占し、KDDIが初のトップに。2位はNTTドコモ、3位は日本電信電話。以下、上位300位まで収録しています。