レアル39戦無敗、スペイン最多記録に並ぶ

16試合を消化して勝ち点40で首位

 1月7日、サッカーのスペイン1部、レアル・マドリードはグラナダを5─0で退け、公式戦39戦無敗としてスペイン最多記録に並んだ。写真は得点を喜ぶレアルの選手たち(2017年 ロイター/Juan Medina)

[バルセロナ 7日 ロイター] - サッカーのスペイン1部は7日、各地で試合を行い、レアル・マドリードはグラナダを5─0で退け、公式戦39戦無敗としてスペイン最多記録に並んだ。

レアルは前半12分にイスコのゴールで先制すると、カリム・ベンゼマ、クリスティアノ・ロナルドも続き、さらにイスコが2点目を決めて4─0で試合を折り返した。後半13分にカゼミロがFKに合わせて今季初得点をマークした。

アトレチコ・マドリードは乾貴士を擁するエイバルを2─0で下した。乾は先発し、後半23分に退いた。清武弘嗣が所属するセビリアはレアル・ソシエダに4─0の勝利。清武はベンチ外だった。ラスパルマスはヒホンを1─0で下した。

レアルは16試合を消化して勝ち点40で首位。17試合で勝ち点36のセビリアが暫定2位に浮上。アトレチコは同31で暫定4位とし、ソシエダは同29の暫定6位に後退した。エイバルは同23で暫定9位。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • スージー鈴木の「月間エンタメ大賞」
  • 映画界のキーパーソンに直撃
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • 精神医療を問う
トレンドライブラリーAD
人気の動画
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
地方スーパーが撃沈「コスモス薬品」の破壊力
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
「上司の品格」を疑われる、やってはいけない7つの質問
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
SDGsが迫る企業変革<br>ビジネスと人権

サプライチェーンの中で起きる人権侵害への意識が高まっています。欧米では法制化が着実に進展し、企業に対し人権リスクの把握と対策を求める動きが顕著に。欧米に比べて出遅れている日本企業の現状を多角的に検証します。

東洋経済education×ICT