アップル、ようやく韓国への初出店を計画

ソウル南部の地区に店舗を建設中

 1月6日、米アップルは、韓国初の店舗をオープンさせる計画を明らかにした。写真はニューヨークで2015年7月撮影(2017年 ロイター/Mike Segar)

[ソウル 6日 ロイター] - 米アップル<AAPL.O>は、韓国初の店舗をオープンさせる計画を明らかにした。

同社はウェブサイトに5日、店舗のリーダーやビジネスマネジャーなど15人の求人を掲載した。勤務地や勤務開始時期などは明らかになっていない。

一方、聯合ニュースは6日、ソウル南部の地区に同社が店舗を建設中で、11月末までに完成する見通しだと伝えた。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 若手社員のための「社会人入門」
  • 逆境からの人々
  • 地方創生のリアル
  • ワインの常識10
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
進撃の商社<br>純利益1兆円への野望

資源価格の反発で総合商社の業績は絶好調、非資源での新規ビジネス創出にも余念がない。純利益1兆円突破への期待も出てきた今、商社の実力を総点検する。5大商社のトップがそろい踏み、「人材編」にはイラストで各社のキャラ解説も。