40歳大家投手、オリオールズとマイナー契約

メジャーでは希少なナックルボーラー

 12月16日、MLBオリオールズは、メジャー通算51勝の右腕、大家友和投手とマイナー契約を結んだことが明らかに。米フロリダ州デュネディンで2014年2月撮影(2016年 ロイター/Tommy Gilligan-USA TODAY Sports)

[16日 ロイター] - 米大リーグ(MLB)オリオールズは、メジャー通算51勝の実績を持つ右腕の大家友和投手(40)とマイナー契約を結んだことが明らかになった。オリオールズの地元紙ボルティモア・サンなど複数メディアが報じた。

大家は2016年シーズンは日本の独立リーグ、ルートインBCリーグの福島に所属。メジャーでは1999年にレッドソックスに入団し、その後エクスポズなどで通算202試合に登板。2009年までプレーした。

メジャーでは希少なナックルボーラーとして、昇格と活躍を目指す。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 日本の分岐点 未来への対話
  • インフレが日本を救う
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
改正対応待ったなし!<br>働き方と仕事の法律

同一労働同一賃金の本格化、中小企業でのパワハラ防止対策の義務化など、今年は重要な改正法の施行が目白押し。2022年に施行される法律の要点に加え、昨年の4月に施行された改正民法も総点検。改正ラッシュへの備えを万全にするための法律虎の巻です。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT