トヨタ、ミニバン「シエナ」84万台リコール

スライドドアに問題の恐れ

 11月22日、トヨタは「シエナ」約83万8000台をリコールすると発表した。写真は都内の同社ショールームで6月撮影(2016年 ロイター/Toru Hanai/File Photo)

[22日 ロイター] - トヨタ自動車<7203.T>は、ミニバン「シエナ」約83万8000台をリコール(無償回収・修理)すると発表した。スライドドアに問題がある恐れがあるという。

トヨタの広報担当によると、米国では約74万4000台、韓国と台湾では約4000台をリコールする。同問題に絡み負傷や事故が発生したかどうかについてはコメントを差し控えた。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • あふれる独自性 ニッポンのすごい研究者
  • 本当は怖い住宅購入
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
改正対応待ったなし!<br>働き方と仕事の法律

同一労働同一賃金の本格化、中小企業でのパワハラ防止対策の義務化など、今年は重要な改正法の施行が目白押し。2022年に施行される法律の要点に加え、昨年の4月に施行された改正民法も総点検。改正ラッシュへの備えを万全にするための法律虎の巻です。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT