フェイスブックが「フリマ」機能の提供を開始

アプリ上での商品売買が可能に

 10月3日、米フェイスブック(FB)は3、ユーザーがFBのプラットフォーム上で商品の売買ができる「マーケットプレイス」サービスを開始すると発表した。写真はFBのロゴ。NY市で昨年7月撮影(2016年 ロイター/Brendan McDermid)

[3日 ロイター] - 米フェイスブック(FB)<FB.O>は3日、ユーザーがFBのプラットフォーム上で商品の売買ができる「マーケットプレイス」サービスを開始すると発表した。

毎月4億5000万人超のアクセスがあるFBの商品売買グループへのサービスを拡充する。

マーケットプレイスは米、英、オーストラリア、ニュージーランドで数日中に開始し、「iPhone(アイフォーン)」およびアンドロイド向けのFBアプリで利用可能となる。利用は18歳以上のユーザーに限られる。数カ月中にデスクトップアプリでも利用が可能になるという。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 逆境からの人々
  • エネルギーから考えるこれからの暮らし
  • CSR企業総覧
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
激震! エアライン・鉄道<br>どん底からの復活シナリオ

人の移動が収益源となる航空・鉄道業界は、新型コロナウイルスの直撃で事業構造の根本的な転換を迫られています。海外では航空と鉄道の一体的政策も始まる中、日本では何が起きるのか。今後の再編や合従連衡のシナリオを大胆に予測しました。

東洋経済education×ICT