フェイスブックが「フリマ」機能の提供を開始

アプリ上での商品売買が可能に

 10月3日、米フェイスブック(FB)は3、ユーザーがFBのプラットフォーム上で商品の売買ができる「マーケットプレイス」サービスを開始すると発表した。写真はFBのロゴ。NY市で昨年7月撮影(2016年 ロイター/Brendan McDermid)

[3日 ロイター] - 米フェイスブック(FB)<FB.O>は3日、ユーザーがFBのプラットフォーム上で商品の売買ができる「マーケットプレイス」サービスを開始すると発表した。

毎月4億5000万人超のアクセスがあるFBの商品売買グループへのサービスを拡充する。

マーケットプレイスは米、英、オーストラリア、ニュージーランドで数日中に開始し、「iPhone(アイフォーン)」およびアンドロイド向けのFBアプリで利用可能となる。利用は18歳以上のユーザーに限られる。数カ月中にデスクトップアプリでも利用が可能になるという。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • コロナ後を生き抜く
  • 最新の週刊東洋経済
  • 占いのオモテとウラ
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
脱・ストレス 不安加速社会<br>への4つの処方箋

コロナ禍で、人と会ったり飲み会をしたりといった従来のストレス解消法がしづらくなっています。そんな今だからこそ、「脳」「睡眠」「運動」「食事」の専門家が教えるコンディショニング術でストレスフリーな状態を目指しましょう。

  • 新刊
  • ランキング
東洋経済education×ICT