1ドル100円突破の「Xデー」はいつか

ディーラー歴20年の達人が読む為替

1ドル100円目前で足踏みするドル円相場。このあとどうなるのか(撮影:尾形 文繁)

全国漁業協同組合連合会が燃料費の値上がりで、5月から全国の漁船20万隻の一斉休漁を検討しているという。政府に対策を求めるためなのかもしれないが、円安の影響で燃料が高騰していることは間違いなく、円安の負の側面が出てきはじめたのだろう。

なぜ、なかなか100円を突破できないのか

G20を無事通過したことで、ドル円レートは節目の100円を試しに行ったが、結局3たび100円の上方ブレークに失敗した。100円の上抜けに失敗した理由を考えてみよう。テクニカル的にみると、100円付近はリーマンショック前の高値124円付近からドルの最安値75.円31銭の半値戻し付近になっている。

また、過去の円高局面からの円安局面への反発では、だいたい23~35%ほど円安に反発することが多い。25%なら94円付近、30%なら98円付近、35%なら101円60銭付近となる。円安がここで終わりというわけではないが、一息つくには、いいレベルだったのだろう。

次ページ100円突破を阻んでいる、複数の要因を分析しよう
マーケットの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 晩婚さんいらっしゃい!
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 新競馬好きエコノミストの市場深読み劇場
  • おとなたちには、わからない
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ついに上場廃止、大塚家具の末路
ついに上場廃止、大塚家具の末路
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
日本初、「工場を持たない」EVメーカー誕生の衝撃
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
男性も入れる?新業態『ワークマン女子』の中身
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
面接や説明会で採用者が嫌う「9つのNG質問」
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
2050年の中国<br>世界の覇者か、落日の老大国か

米国と並ぶ超大国を目指す中国。しかし中国の少子高齢化はこれまでの想定を超える速さで進行しています。日本は激変する超大国とどう付き合うべきか。エマニュエル・トッド、ジャック・アタリ、大前研一ら世界の賢人10人が中国の将来を大胆予測。

東洋経済education×ICT