米政府、北朝鮮「核」に関与の中国企業に制裁

丹東鴻祥実業発展と同社の幹部4人

 9月26日、米政府は北朝鮮の核開発プログラムに関与したとして、中国企業に制裁措置を講じたと発表した。写真は中朝国境の橋を渡るトラック。2013年4月撮影(2016年 ロイター/Jacky Chen)

[ワシントン 26日 ロイター] - 米政府は26日、北朝鮮の核開発プログラムに関与したとして、中国企業に対し制裁措置を講じたと発表した。

米財務省はウェブサイト上に掲載した声明で、大量破壊兵器拡散に関する米規制の下、中国の産業用機械・装置の卸売業者である丹東鴻祥実業発展と同社の幹部4人を制裁の対象としたことを明らかにした。

米司法省も、制裁を逃れるために「ダミー会社」を使ったとして、同社と幹部4人を刑事訴追したと発表した。

政治・経済の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 野口悠紀雄「経済最前線の先を見る」
  • 食べれば世界がわかる!カレー経済圏
  • コロナ後を生き抜く
  • 井手隊長のラーメン見聞録
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
菅新政権大研究<br>行方を占う5つのポイント

歴代最長の7年8カ月に及んだ安倍政権から何が変わるのか。「自助」好き、「経産省内閣」の継承の有無、解散総選挙など5つの観点で読み解きます。エコノミスト17人へ緊急アンケートを実施、経済見通しと課題も浮き彫りに。

東洋経済education×ICT