日産のEV「リーフ」、挽回できるか?

4月から値下げを断行

日産自動車は1月17日、電気自動車(EV)「リーフ」を4月から値下げすると発表した。リーフは、昨年11月にマイナーチェンジ(一部改良)を施し、新たな価格体系での販売を開始したばかりだが、販売低調のため、先日、価格の引き下げ方針を明らかにしていた。

各グレードとも現行価格に対して約28万円値下げし、政府補助金78万円(2012年度と同等想定)控除後で221.3万~299.7万円とした。現行価格は、廉価グレードを設定したほかは、マイナーチェンジ前の旧型とほぼ据え置きとしていた。

航続距離は一朝一夕に延ばせない

価格据え置き方針を撤回して、異例の値下げに打って出た理由について、会見した片桐隆夫副社長は「航続距離と価格に対して顧客からの強い要望がある。EV市場拡大に向け、引き続き業界のリーダーシップを取ってゆくために価格引き下げを決めた」と説明した。

航続距離を一朝一夕に引き延ばすことは不可能。よって、価格の引き下げで販売のテコ入れを目指すわけだ。「マイナーチェンジ時と値下げ発表の時期がずれたのは、マイナーチェンジ後の市場の反応から学んだ」と語った。

マイナーチェンジ後にすでに現行価格で購入、あるいは値下げされる4月までの間に購入した顧客には、日産店舗で整備や部品購入に使えるクーポンを、値下げ相当額分提供するという。

次ページマイナーチェンジの効果は?
自動車最前線の人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 就職四季報プラスワン
  • 賃金・生涯給料ランキング
  • 夢を諦めない「脱会社員の選択」
トレンドライブラリーAD
人気の動画
ウーバーイーツ配達員の過酷
ウーバーイーツ配達員の過酷
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
イオン「フジ実質買収」で岡田会長が語った未来図
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
統合から20年どこでつまずい<br>たのか みずほ 解けない呪縛

みずほ銀行が相次ぐシステム障害で窮地に陥っています。その根底には、3行統合から今に至るまで解決できていない呪縛と宿痾が。本特集ではみずほが抱える問題点をガバナンス面や営業面などから総ざらい。みずほは立ち直ることができるのでしょうか。

東洋経済education×ICT