「パズドラ」、大規模障害の波紋

大人気スマホゲームに露呈したリスク

ユーザーの信頼が全て

一方でソーシャルゲームは、ユーザーがデジタルアイテムの価値が低いと判断した場合、収益が一気に落ち込むリスクを抱えている。ゲームが終了しなくとも、運営側のミスで、ユーザーの信頼を失ってしまうケースがある。12年2月に起きた、グリーの「ドリランド」におけるデジタルアイテムの不正複製問題は、そのようなケースの典型と言えるだろう。

パズドラはデジタルアイテムの”価値”を上手く引き上げることで、膨大な課金ユーザーを獲得することに成功した。しかし、今後同じ障害が起きれば課金ユーザーの離反を招くことになりかねない。

13年も台風の目であり続けるのか。一時のブームで終わってしまうのか。ガンホーに同じ過ちは許されない。

ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • あの日のジョブズは
  • コロナ後を生き抜く
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • ポストコロナのメガ地経学ーパワー・バランス/世界秩序/文明
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
コロナ時代の新教養<br>今こそ最強の武器を手に入れよ!

ピンチをチャンスに切り替えるためには、脳内メモリーのリフレッシュが必要です。知の巨人による9の講義と、在宅で自己研鑽するための独習術、そして今読むべき厳選書籍を紹介し、新常態にふさわしい知力を鍛え上げる62ページ大特集です。