超人気「シェイクシャック」、今後の出店は?

恵比寿にオープンした2号店も好調

4月15日にオープンした2号店は「恵比寿駅前」という好立地だ

ニューヨーク発のハンバーガー店「シェイクシャック」が日本に上陸して半年。1号店は、ニューヨークのオリジナル店の雰囲気を伝える、緑豊かで閑静な外苑前。対して4月15日に恵比寿にオープンした2号店では、エントランスが道に面しているとはいえ、駅直結のビルという立地を選んだ。

その理由について、日本での運営を担うサザビーリーグの角田良太社長は次のように語る。「日本での1号店はマディソンスクエアパーク内にあるオリジナル店舗(2004年に開業)の雰囲気を踏襲し、シェイクシャックのイメージを強く印象づけるものにしたが、2号店では客層がより幅広い駅ビル、そして地域としての歴史も長い恵比寿という土地を選んだ」(角田社長)。

毎日、開店1時間以上前から並ぶ

初シェイクシャックならこれ!「ShackBurger」680円

外苑前はアクセス的にはやや不便で、近くに繁華街もない。集客面で不利と思えたが、ふたを開けてみれば、いまだに行列が絶えないほどの人気ぶりである。100人余りの行列は珍しくない光景で、週末ともなればオープンの1時間以上前に並び始める客も。

「新しいものが好きで、“並んでも食べたい”と考えるのは日本のお客様の特徴。ただし外苑前について、オープン当初と同様の状態が続いているのは予想外だった。冬期は行列がなくなるだろうとみていた」(角田社長)。

1号店に行く客は、ほとんどが「シェイクシャックに行きたい」という目的来店の客。周囲に飲食店がないから、他店へ行くという選択肢があらかじめないわけだ。地方からの客も多い。

次ページ対して、2号店の客は?
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 本当は怖い住宅購入
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
トレンドライブラリーAD
人気の動画
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
ヤマト独走に待った!佐川・日本郵便連合の勝算
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
不祥事続く三菱電機、「言ったもん負け」の特異体質
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
度数1%未満の「微アルコール」が広がる理由
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
私大トップ校の次の戦略<br>早慶上理・MARCH・関関同立

受験生確保や偏差値で高い水準を誇る関東・関西のトップ私大13校。少子化や世界との競争といった課題に立ち向かうための「次の一手」とは。大きく揺れる受験動向や、偏差値や志願倍率と比べて就職のパフォーマンスが高い大学・学部なども検証します。

東洋経済education×ICT