ルネサンスがアディダスのトレーニング導入

世界ブランド活用をアピール

フィットネス業界3位のルネサンスが、世界的なスポーツ用品メーカーである独アディダスと契約し、「アディダスパフォーマンストレーニング」を導入する。

まずは、ルネサンスと契約しているパーソナルトレーナーに同トレーニングについての資格取得を義務づけ、資格取得者によるパーソナルトレーニングの提供を西日本エリアから開始。2013年秋までには、社内トレーナーも含めたトレーナー全員(1300人を予定)の資格取得を完了し、全国のルネサンス店舗でのサービス提供を行う予定だ。

アディダスパフォーマンストレーニングを導入するフィットネスクラブは、日本国内で全国展開する同業大手の中では、ルネサンスが初めて。当面、フィットネス大手ではルネサンスだけがサービス提供を行うことになるため、会員獲得における一定の差別化にもつながるものと見られる。

次ページ通所介護店舗でも活用!?
関連記事
トピックボードAD
  • 自衛隊員も学ぶ!メンタルチューニング
  • 女性の美学
  • なにわ社長の会社の磨き方
  • 高城幸司の会社の歩き方
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
トヨタとソフトバンク<br>入り乱れる異業種連携

「モビリティサービス会社に変わる」宣言をしたトヨタ自動車が、常に先を行くソフトバンクに頭を下げた。世界企業の合従連衡を1枚で表した「自動車・IT業界地図」に崩れる垣根が一目瞭然。