ベッキーの「不倫漏えい」の原因はシンプルだ

全ての情報が漏れてしまう簡単な経路がある

ところが「司会でコンビを組んでるもう一人のタレントさんとは仲良しですよね。何かにお誘いするメールが来たら開いて返事をしようとしませんか。電話がかかってきたら話をしませんか」と聞くと「もちろん、知り合いですから出ますよ」と言う。

仮に信頼している友人が誰かに騙されていたり、何らかの理由で不義理な行動を取らなければならない場合、友人を通じて詐欺やプライバシー侵害といった被害を受けてしまう可能性があるのだ。

情報を入手したいと考える側は、わざわざハードルの高い道は選ばない。もっとも単純かつ簡単に情報を得られる方法を選ぶものだ。

ベッキーさんのケースでもっとも”簡単”な経路とは?

ベッキーさんと川谷氏の不倫問題について2回目の報道がされた後、LINEは「第三者によるLINEアカウントへのアクセス可能性に関する当社の見解について」というメッセージを発信している。

ここには「LINEのシステム側のセキュリティは万全である」という主張と、第三者がLINEトークの内容を知り得る可能性について書かれている。LINEそのもののセキュリティハッキングやパスワードのリモート盗難といった説を唱えている人もいるようだが、いくら人気芸能人とはいえ、そのような高いハードルを越える方法を採用するとは思えない。

報道を見ると、いずれも川谷氏側のアカウントから見た様子で、しかも文字のデザインやレイアウトから類推するとiPhoneの画面であると考えられる。LINEトークの内容が漏れる可能性として考えられるのは、次のうちのいずれかになるだろう。

1、川谷氏の端末に触れられる身近な人物が端末を操作して画面キャプチャを取得
2、川谷氏の端末を操作した上で、情報を抜き出すために用意したiPadのLINEに権限を付与
3、川谷氏の端末バックアップから複製した別のiPhoneを用いる

 

他にもパソコン用LINEを使った可能性、あるいは、スマートフォンの乗っ取りソフトを使った可能性を指摘する説も目にしたが、パソコン用LINEの利用はセキュリティ上のリスクが高いため、使用時にいちいち「使用された」ことが通知される。

またリモート操作が可能な乗っ取りソフトで簡単に入手出来るものはAndroid向けしかなく、またそのインストールには高いスキルが求められる。端末の種類によっては、そもそもインストールさえできない場合もある。したがって、これらの可能性は除外できるだろう。

次ページ3つの方法のうち、もっとも簡単なのは?
ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?
  • 就職四季報プラスワン
  • 仲人はミタ-婚活現場からのリアルボイス-
  • インフレが日本を救う
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
地盤沈下に抗う<br>国際金融都市・ロンドンの秘策

強気の姿勢を押し出すジョンソン氏が首相に就任し、「合意なきEU離脱」が現実に迫る金融街シティー。逆境下で推進するフィンテック、グリーンファイナンス、人民元ビジネスの戦略を現地ルポ。イングランド銀行副総裁のインタビューも。

  • 新刊
  • ランキング