採用担当者が嘆く「印象の悪い就活生」の共通点

面接の定番質問は志望動機、自己PR、ガクチカ(学生時代に力を入れたこと)ですが最も重要なのは志望動機です。

志望動機は業界研究+職種研究、業種・職種の絞り込み、企業研究、志望企業選びというプロセスを経ます。

その中で各人の志望動機が練り上げられていくのですがこれをうまく面接で語れない学生が少なくないようです。

採用担当者が「こんな就活生の印象がよくなかった」という具体的な声をいくつかご紹介しましょう。

▼『就職四季報』特設ページはこちら
https://str.toyokeizai.net/-/shushoku_all

▼動画で紹介した『就職四季報プラスワン』はこちら
https://toyokeizai.net/category/shushoku

▼チャンネル登録はこちらより
https://www.youtube.com/channel/UCN36kFB7Lh4tptI4rsy5vFw

▼東洋経済オンラインで配信した元記事はこちら
https://toyokeizai.net/articles/-/273267

出演:中島未麗歌(東洋経済オンラインYouTubeチャンネルリポーター)
サムネイルデザイン:小澤麻衣(東洋経済新報社 メディア開発部)
サムネイル写真撮影:今井康一

東洋経済オンライン
チャンネル登録者数 14500人

東洋経済オンラインの公式YouTubeチャンネルです。日本最大級のビジネスニュースサイト「東洋経済オンライン」より、経済ニュース・ビジネス情報・就活などに役立つ情報を動画でお届けします!