本橋 信宏(もとはし のぶひろ) Nobuhiro Motohashi
ノンフィクション作家

1956年埼玉県所沢市生まれ。早稲田大学政治経済学部卒。執筆内容はノンフィクション・小説・エッセイ・評論。著書に『心を開かせる技術』(幻冬舎新書)、『東京最後の異界 鶯谷』『戦後重大事件プロファイリング』(ともに宝島SUGOI文庫)、『迷宮の花街 渋谷円山町』(宝島社)、『上野アンダーグラウンド』『新橋アンダーグラウンド』(ともに駒草出版) 、『全裸監督 村西とおる伝』(太田出版/山田孝之主演でNetflixドラマ化決定、2019年夏より世界190カ国で同時配信予定)など。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
地銀 最終局面<br>首相が追い込む崖っぷち

遅々として進まなかった地銀再編。しかし菅義偉首相は明確に踏み込みました。全国の地銀はどう動くのか、現状を徹底取材。今後起こりうる地銀再編を大胆予測。さらにビジネスモデルや行員の働き方にも注目し、地銀が生き残る道について探りました。

東洋経済education×ICT