木内 裕也(きうち ゆうや)
会議通訳者、翻訳者、ミシガン州立大学教員

会議通訳者、翻訳者、ミシガン州立大学教員。国際会議、企業間交渉、 TV放送など、第一線で同時通訳・逐次通訳を担当。TOEICと TOEFLは満点、英検1級を取得している。アメリカ研究、大衆文化、 アメリカ史などの研究を行うほか、プロサッカーリーグの審判員としても活躍。著書に『はじめてでも、すらすら書ける! 英文レター の書き方とマナー』(高橋書店)、『CD付 耳と口が「英語モード」に なる 同時通訳者のシャドーイング』(共著、KADOKAWA)、 『Soccer Culture in America: Essays on the World’s Sport in Red, White, and Blue』(McFarland)、翻訳書に『オバマの原点』 (KADOKAWA)、『マイ・ドリーム』(ダイアモンド社)などがある。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
『会社四季報』新春号を先取り!<br>波乱相場にも強い大健闘企業

企業業績の拡大に急ブレーキがかかっている。世界景気の減速や原燃料費・人件費の高騰が重荷だ。そうした逆風下での大健闘企業は? 東洋経済最新予想を基に、上方修正、最高益更新、連続増収増益など6ランキングで有望企業を一挙紹介。