なかがわ ちひろ Chihiro Nakagawa
翻訳家

10歳のときに「いつかおおきくなったら……絵本を翻訳する人になりたい! 」と思ったことがきっかけで、アメリカへの高校留学、芸術大学の卒業を経て、子どもの本づくりの世界へ。以降、創作絵本や海外絵本の翻訳など、さまざまな分野で活躍。創作に『かりんちゃんと十五人のおひなさま』(偕成社)、『天使のかいかた』(理論社)、『きょうりゅうのたまご』(徳間書店)、翻訳に『どうぶつがすき』(あすなろ書房)、『ちいさなあなたへ』(主婦の友社)、『せかいでいちばんつよい国』(光村教育図書)など、作品は多数にのぼる。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
『会社四季報』最新号から厳選<br>伸びる会社を探せ!

6月18日発売の『会社四季報』3集夏号で、3700社を超える上場企業から収益力の高い企業を掘り起こす。独自予想データを基にしたランキングは、連続増益、会社計画との乖離率、最高益更新率、連続増配、ネットキャッシュなど6テーマ。