かとう ゆか Yuka Kato
著作家、ブロガー

20代前半で借金をきっかけに人生どん底の時期を経験し、そこから這い上がるように、心理学、脳科学、思考術などを独自のスタイルで研究し、自分の人生を好転させるための成功哲学を生み出す。短期間で多額の借金を返済し、収入を15倍に拡大。豊富な知識とクリエイティブシンキングを使い、的確で論理的に自己実現のアドバイスを行うブレインコーチングでは、国内外に延べ3万人以上のクライアントを持つ。現在は作家としての活動と、自ら立ち上げたクリエイティブシンキングを発信する企業の事業拡大を中心に活動を行っている。

※このプロフィールは、東洋経済オンラインに最後に執筆した時点のものです。
トレンドライブラリーAD
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
中間決算に透ける踊り場<br>企業業績は減速が鮮明に

世界経済が踊り場を迎えている今、中間決算発表に伴う業績予想の修正が出そろった。2018年度の営業利益は前年比4.6%増と、17年度の12.9%増から減速する。『会社四季報』業界担当記者が、明暗分かれる業種内の「優勝劣敗」を解説する。