ブラジルのサンタ養成学校で「特訓」始まる

クリスマスまであと2カ月

 10月27日、クリスマスが約2カ月先に近づく中、ブラジル南東部リオデジャネイロで地元の男性らがサンタクロースになるための学校で授業を受けている(2015年 ロイター/PILAR OLIVARES)

[リオデジャネイロ 27日 ロイター] - クリスマスが約2カ月先に近づく中、ブラジル南東部リオデジャネイロで、地元の男性らがサンタクロースになるための学校で授業を受けている。

男性たちは、サンタが着用する三角形の赤い帽子をかぶり、エクササイズをしたり講師の話に熱心に耳を傾けたりした。

この学校は1993年に設立され、歌、運動、サンタの衣装、ひげの手入れなどを教えているという。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • コロナウイルスの恐怖
  • 非学歴エリートの熱血キャリア相談
  • 財新
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
-

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

ログインしてコメントを書く(400文字以内)
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
CSR企業ランキング2020年版<br>信頼される会社

CSR(企業の社会的責任)と財務の両データで作成する東洋経済版CSR企業ランキング。14回目の今回はトップ3を通信会社が独占し、KDDIが初のトップに。2位はNTTドコモ、3位は日本電信電話。以下、上位300位まで収録しています。