ブラジルのサンタ養成学校で「特訓」始まる

クリスマスまであと2カ月

 10月27日、クリスマスが約2カ月先に近づく中、ブラジル南東部リオデジャネイロで地元の男性らがサンタクロースになるための学校で授業を受けている(2015年 ロイター/PILAR OLIVARES)

[リオデジャネイロ 27日 ロイター] - クリスマスが約2カ月先に近づく中、ブラジル南東部リオデジャネイロで、地元の男性らがサンタクロースになるための学校で授業を受けている。

男性たちは、サンタが着用する三角形の赤い帽子をかぶり、エクササイズをしたり講師の話に熱心に耳を傾けたりした。

この学校は1993年に設立され、歌、運動、サンタの衣装、ひげの手入れなどを教えているという。

ライフの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • Amazon週間ビジネス・経済書ランキング
  • 湯浅卓「トランプ政権の真実」
  • 埼玉のナゾ
  • 「非会社員」の知られざる稼ぎ方
トレンドライブラリーAD
  • コメント
  • facebook
0/400

コメント投稿に関する規則(ガイドライン)を遵守し、内容に責任をもってご投稿ください。

アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
頭脳争奪<br>中国が仕掛ける大学戦争

国の未来を左右するのは優れた頭脳。大国化した中国は今、その受け皿となる世界トップレベルの大学をつくることに驀進中だ。1つの象徴が深圳(しんせん)の南方科技大学。教育強国となった中国の戦略と、受けて立つ日本の危機感が浮き彫りに。