欧米勢も商業銀行へ回帰、三井住友の存在感は高まる--三井住友銀行頭取 國部毅

(12月6日の調査結果公表を受け、書面で得た頭取のコメントは以下)

長年にわたり、損失計上の先送りがなされていたのは、極めて残念なことであり、オリンパスが第三者委員会の提言を真摯に受け止め、ガバナンス強化と再発防止にしっかりと取り組まれることを期待している。

報告内容を精査する必要はあるが、反社会的勢力の関与や未処理の簿外債務はないものと認識している。当行は、主力行として、オリンパスのガバナンスがしっかりと強化され、社会的に意義ある事業がきちんと維持されるよう、必要な支援を行っていく方針だ。

くにべ・たけし
1954年3月生まれ。76年東京大学経済学部卒、住友銀行入行。2003年三井住友銀行執行役員。04年三井住友フィナンシャルグループ企画部長、07年同取締役(現職)。常務執行役員を経て、09年に三井住友銀行取締役兼専務執行役員。11年4月、三井住友銀行頭取兼最高執行役員に就任。


(聞き手:井下健悟、浪川 攻 撮影:今井康一 =週刊東洋経済2011年12月17日号)

※記事は週刊東洋経済執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があります。
ビジネスの人気記事
トピックボードAD
関連記事
  • 新型コロナ、長期戦の混沌
  • ボクらは「貧困強制社会」を生きている
  • 若者のための経済学
  • 本当に強い大学
トレンドライブラリーAD
人気の動画
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
パチンコホール「ガイア」店舗撤退で大激変する勢力図
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
ネットで生卵がメチャメチャ売れる驚きの理由
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
やる気を削がれる人と奮起する人の決定的な差
「名岐アパレル」で連鎖倒産、産地の厳しい現実
「名岐アパレル」で連鎖倒産、産地の厳しい現実
アクセスランキング
  • 1時間
  • 24時間
  • 週間
  • 月間
  • シェア
トレンドウォッチAD
サプライズと配当成長株で勝つ<br>株の道場 成長先取り編

菅首相の退陣決定を受け、東証株価指数が31年ぶりの高値へ急騰。日経平均株価も3万円を超えました。本特集では9月17日発売の『会社四季報』秋号を先取りし、上方修正期待の大きいサプライズ銘柄を抽出。株価上昇を享受する方法を会得しましょう。

東洋経済education×ICT